オーストラリア

ガトン(Gatton)のススメ

daisuke.e3

ブリスベンのガトン郡:ワーホリメーカーの聖地

セカンドビザ・サードビザの取得を目指す人にとって、農業分野での88日間の就労は大きな関心事であると思います。どの地域を選ぶべきか悩まれる方も多いのではないでしょうか。数ある地域の中でも特にお勧めなのが、以下に紹介するガトン郡です。

シティーからのアクセスは?

ブリスベンからのガトン郡へのアクセスは、車で約1時間の距離です。また、ガトン駅からは電車が頻繁に運行されており、バス停も駅近くに位置しています。これにより、移動がスムーズで便利です。

車がなくてもOK!

ガトン郡には、生活に必要なお店が徒歩圏内に揃っています。Coles、ALDI、IGA、Khubなど、様々なスーパーマーケットがあり、食料や日用品の調達に困ることはありません。

仕事はあるの?

ガトン郡は、ワーホリメーカーにとって魅力的な農業の求人が多くあります。冬野菜を主に栽培しているため2月〜10月がおすすめの時期です。セカンドビザ取得の条件である88日間にもカウントされる優良ファームが多くあるため、最短で条件達成を目指すワーホリメーカーには最適です。

充実した公共施設!無償の食料配給!?

また、地域の教会では食料の配給が毎週(第3月曜日を除く)行われています。これにより、支援を必要とする人々へのサポートが行われており、地域の結束も感じられます。

ガトン郡にはスポーツセンターや図書館、公園などの公共施設も充実しており、多様な活動や学びの機会を提供しています。

さらに、地域の交流イベントも盛んに行われています。この機会を通じて、地元の方々と触れ合い、文化の交流や人間関係の構築ができるでしょう。

ホームシックでも安心!

日本人を含むアジア人も多く住んでいるため、困った時に日本人のコミュニティーに助けを求めることもできます。

また、アジアンスーパーでは日本食材も手に入れることができますので、安心して長期滞在することが可能です。

貯金できる?

最後に、ガトン郡では娯楽施設が少ないという特徴があります。そのため、節約を意識しながら自然と触れ合い、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ブリスベンのガトン郡は、ワーホリメーカーにとっておすすめできる場所です。素晴らしい出会いや経験を得ることができ、自己成長の機会を得ることができるでしょう。

最後に

ガトンに来られる際には、LINEのオープンチャット “ガトン(Gatton)”への参加がお勧めです。海外で働く日本同士の助け合いのコミュニティーとなっております。
参加は以下のURLからどうぞ!

オープンチャット「ガトン(Gatton)」
https://line.me/ti/g2/Q1_AoxyGxK3M5zk-oM2KE5E15e2HaT2WdGIS5A?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

プロフィール
でんすけ
でんすけ
海外移住コンサルタント
2022年12月からバリ島とオーストラリアの2拠点を始めました!日本語・英語・インドネシア語のトリリンガルです。夢のバリ島移住を目指して海外で起業に挑戦します。応援の方よろしくお願いいたします。
記事URLをコピーしました